2012年10月16日

動物の供養塔

安奈の49日が過ぎて動物の供養塔へ納骨してきました。

愛犬の供養のやり方は人それぞれだと思いますが,安奈は土に返してあげたくて動物の供養塔に納骨することに決めました。
動物の供養塔はいちき串木野市の冠嶽の中腹にあります。

Blog_7_049_2
冠嶽の日本一の徐福像の横から「鎮国寺 」への参道を登っていきます。

Blog_7_050

鎮国寺で丁寧な動物供養のお経を読んで頂きました。

Blog_7_051

鎮国寺から少し下ってベーグルカフェ「二つ菫(ふたつすみれ)」の横に供養塔があります。

Blog_7_052

供養塔の前で納骨法要をして頂き納骨しました。

Blog_7_053

供養塔の前方には遠くに東シナ海が望めます。
お参りは何時でも自由に出来るので,「また来るね安奈。」
次回のお参りの時には「二つ菫」でベーグルとコーヒーを頂きましょう

posted by AKIKO at 17:06| Comment(2) | ペット
この記事へのコメント
亡くなったときの日記には何をどう書いていいのか判らず書き込めませんでした。
14歳と1ヶ月、安奈ちゃん幸せな一生だったと思います。うちの子たちは、あと10年一緒にいてくれるのかなと本日の供養の日記を読ませていただき考えました。
 虹の橋のたもとからニッコリ笑ってる安奈ちゃんがいたのでしょうね。
わけのわからないコメになってしまいごめんなさい。
Posted by さわら父 at 2012年10月16日 19:39
さわら父さんこんにちは。
コメントそしてお気遣いありがとうございます。
最近更新も滞りがちの日記なので安奈のことを書くまで1ヶ月かかりました。
書こうか書くまいか迷いつつ,安奈のことを気にかけてくださっている方もいるので書きました。
さわら君DANAちゃん,兄妹で仲良く暮らしていて幸せですね。
いつまでも元気で...鹿児島からも応援しています。
さわら君の妹梨羅もニーナと仲良く走り回っています。
Posted by AKIKO at 2012年10月17日 09:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。